©テレビ朝日

写真拡大 (全2枚)

9月7日(金)に放送される『ミュージックステーション』に、世界で大人気のラテン系ボーイズグループ・CNCOが初登場する。披露するのは、動画再生回数13億回の人気曲『恋のレゲトン・レント』だ。

©テレビ朝日

そして、sumikaも初登場。劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』のオープニングテーマになっている『ファンファーレ』をパフォーマンスする。

西野カナは、映画『3D彼女 リアルガール』の主題歌『Bedtime Story』をテレビ初披露! 主演の中条あやみも応援に駆け付け、楽曲の魅力を語る。

さらに、AKB48は9月19日(水)に発売される53枚目のシングル『センチメンタルトレイン』を、NEWSはメンバーの加藤シゲアキが主演するドラマの主題歌『生きろ』を披露。

約1年ぶりの登場となる桐谷健太は2015年の大ヒット曲『海の声』を、きゃりーぱみゅぱみゅは自身の代表曲である『ファッションモンスター』と最新曲『キズナミ』のスペシャルメドレーを披露する。

また、放送を間近に控えた『ミュージックステーション ウルトラFES』に先駆け、「もう一度見たいダンス曲ランキング」を紹介。

超貴重なダンス名曲の数々から視聴者が選ぶ名シーンを大公開し、都立狛江高校ダンス部が『ウルトラFES』直前のダンスパフォーマンスを披露する。