北海道内の全域が停電する異例の事態 原因は需供バランスの崩れ

ざっくり言うと

  • 北海道で発生した大規模地震の影響で、離島を除く道内全域で停電が起きた
  • 発電所が設備損壊などで停止し、電力の需給バランスが崩れたのが原因
  • 不安定な状態での電力供給を避けるため、他の発電所が停止する事態となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x