アフガンで連続爆弾攻撃 記者ら20人が死亡しISが犯行声明を出す

ざっくり言うと

  • 5日、アフガニスタンで連続爆弾攻撃があり、記者ら20人が死亡した
  • 「イスラム国」が傘下のプロパガンダ機関を通じ、犯行声明を出している
  • 大統領は声明で「言論の自由への攻撃であり、人道に対する罪」と非難した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x