U18中川卓也が怒り、韓国選手がグラブを踏みつけるラフプレー

ざっくり言うと

  • 5日のU-18アジア選手権大会の日本戦で、9回に三盗を試みた韓国の二塁走者
  • スライディングで三塁に突入すると、三塁手・中川卓也のグラブを踏みつけた
  • そのまま足をどけなかったため、中川は怒りをあらわにした

◆韓国選手がグラブを踏みつけるシーン(03分04秒頃)

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x