毎回、いろんな企画で楽しませてくれる「嵐」二宮和也の冠番組「ニノさん」だが、今回の「スマファイリング」も面白かった。

ゲストはニノと映画「検察側の罪人」で共演している木村拓哉である。ということは、「スマファイリング」のスマって、SMAPのスマかなと思ったが、そうではなく、スマホのスマだった。二宮、バカリズム、ハリセンボンの春菜・はるかが、名前を伏せたゲストとスマホのLINEでやりとりをしながら、ゲストが誰なのかを当てる。

視聴者にもゲストをシークレットにし、やりとりを見ながら一緒に考えるほうがワクワクするのに、せっかくキムタクがお出ましになっているからなのか、それではもったいないということで、最初から顔出ししていたのは残念。予告を見れば、キムタクは来週も出るようだし、最後まで隠していた方が面白かったのに。

何回かのやりとりののち、ゲストから差し入れを買ってそちらに行くと送信があり、そのいなりずしを豊川稲荷で購入した時点で、ニノはゲストが誰か気づいたはずである。キムタクは差し入れでいつも利用すると言っているから、ニノも何度かお相伴に預かっているだろう。しかも、映画の宣伝時期でもある。そろそろキムタクが来ると薄々勘づいているのに、ニノはそんな素振りをみじんも見せない。結構、腹黒いヤツかも。

ほかの番組でニノの洋服のセンスが悪いと散々コケにしていたが、キムタクだってこの日のファッションはガラの悪いチンピラ風。次女にコーデしてもらえばいいのに。(放送2018年9月2日12時45分〜)

(白蘭)