サラーもマネもいない!プレミアリーグ、現時点での「最速選手」TOP20

写真拡大 (全8枚)

『Mirror』は31日、「これまでのプレミアリーグで最も早く走った選手たち」という記事を掲載した。

今季はまだ数試合が消化されただけという状況だが、すでに様々なデータが話題になっている。

今回話題になっているのはスピードだ。ここまでのプレミアリーグで、試合中にもっとも速く走った選手とは?ちょっと意外なランキングだぞ。

20位:カラム・ペーターソン(カーディフ)
最高速度:34.347km/h
試合:ニューカッスル戦
19位:リカルド・ペレイラ(レスター)
最高速度:34.353km/h
試合:サウサンプトン戦
18位:メイソン・ホルゲート(エヴァートン)
最高速度:34.361km/h
試合:ボーンマス戦
17位:ベン・チルウェル(レスター)
最高速度:34.38km/h
試合:ウォルヴァーハンプトン戦
16位:ベン・チルウェル(レスター)
最高速度:34.385km/h
試合:サウサンプトン戦
15位:ラウール・ヒメネス(ウォルヴァーハンプトン)
最高速度:34.389km/h
試合:マンチェスター・シティ戦
14位:ジョッシュ・マーフィー(カーディフ)
最高速度:34.397km/h
試合:ハダーズフィールド戦
13位:イサーク・ムベンザ(ハダーズフィールド)
最高速度:34.46km/h
試合:カーディフ戦
12位:ナサニエル・メンデス=レイング(カーディフ)
最高速度:34.485km/h
試合:ニューカッスル戦
11位:アダマ・ディアカビ(ハダーズフィールド)
最高速度:34.511km/h
試合:マンチェスター・シティ戦
10位:ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ)
最高速度:34.568km/h
試合:アーセナル戦
9位:リシャルリソン(エヴァートン)
最高速度:34.655km/h
試合:サウサンプトン戦
8位:ルロイ・サネ(マンチェスター・シティ)
最高速度:34.692km/h
試合:ハダーズフィールド戦
7位:ティモシー・フォス=メンサー(フラム)
最高速度:34.724km/h
試合:バーンリー戦
6位:ティモシー・フォス=メンサー(フラム)
最高速度:34.738km/h
試合:トッテナム戦
5位:ピエール=エメリク・オーバメヤング(アーセナル)
最高速度:34.753km/h
試合:マンチェスター・シティ戦
4位:ライアン・フレデリックス(ウェストハム)
最高速度:34.767km/h
試合:アーセナル戦
3位:アーロン・レノン(バーンリー)
最高速度:34.826km/h
試合:サウサンプトン戦
2位:カイル・ウォーカー(マンチェスター・シティ)
最高速度:34.845km/h
試合:アーセナル戦
1位:ドミニク・カルヴァート=ルイン(エヴァートン)
最高速度:34.935km/h
試合:サウサンプトン戦