軍艦島の世界遺産登録 「真面目に」絵を描いて蛭子能収が貢献

ざっくり言うと

  • 3日の番組が、軍艦島を世界遺産へ登録すべく孤軍奮闘した人物を取り上げた
  • その人物によると、長崎出身の蛭子能収が活動を応援してくれたのだそう
  • 蛭子が「真面目に」描いた軍艦島の絵が紹介されると、出演者も驚いた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング