吉岡里帆が主演を務める「ケンカツ」低視聴率の原因にドラマの設定か

ざっくり言うと

  • 吉岡里帆主演の「ケンカツ」が低視聴率な原因を、デイリー新潮が取り上げた
  • ドラマの設定や序盤のつかみは、確信をもって失敗と断言できる、と筆者
  • 「自分事」としてドラマの設定に興味を持つ人が多くないのが痛いという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x