失速するファストファッション H&Mは有力店舗の閉店リスクを指摘

ざっくり言うと

  • 世界的なローカル回帰により、ファストファッションの失速が指摘されている
  • H&Mも日本国内売上高は伸び悩んでいるとみられ、銀座店は7月に閉店
  • 損益分岐点の高い有力商業施設の店舗も閉店するリスクがあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x