ひき逃げ容疑で留置中の男性が死亡 鼻と口にトイレットペーパー

ざっくり言うと

  • 西入間署で3日、ひき逃げ容疑で留置中の男が意識不明の状態で発見された
  • 生存が確認できたのは2日の午後9時の就寝時間で、搬送先の病院で死亡
  • 鼻と口からトイレットペーパーが確認されており、自殺の可能性があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x