きらぼし銀行の元行員による預金着服問題 未だに行方が分からず

ざっくり言うと

  • きらぼし銀行の元行員が顧客から預金を着服していた問題
  • 銀行側は刑事告訴する方針だが、元行員の行方が分かっていないという
  • 内部調査の結果、被害総額は6億7900万円に上ると発表された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x