予防接種義務なかった30代以上の男性 周囲に被害が拡散するため風疹に注意

ざっくり言うと

  • 現在30歳代から50歳代前半の男性は、いつ風疹に感染してもおかしくないそう
  • 1995年4月以前は、ワクチンの定期接種が義務付けられていなかったのが理由
  • 飛沫感染などにより周囲に被害が拡散するため、風疹には注意が必要だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x