猛烈な勢力の超大型台風21号が日本をうかがっている。気象予報士の藤富郷が解説した。

「21号は今年一番の強大な台風になりそうです。この勢力が衰えないまま、火曜(2018年8月4日)から水曜に本州付近を直撃する可能性が高いですね」

秋雨前線も南に下がって来ていて、台風の影響も受けるため、日曜から関東地方もまとまった雨になりそうだという。