「安全管理体制が不十分」ハンマー投げで部活動中の生徒死亡

ざっくり言うと

  • 群馬県の高校で2017年、ハンマーが部活動中の生徒に当たり死亡した事故
  • 検証委員会は30日、「安全管理体制が不十分だった」とする報告書を公表した
  • 過去にもハンマー投げの練習で危険があったが、共有がなかったと指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x