教会の聖職者による性的虐待 被害者のほとんどが思春期前の男子

ざっくり言うと

  • カトリック教会の聖職者による子どもへの性的虐待は、昔から疑われてきた
  • 14日、米ペンシルベニア州最高裁は70年間にわたる虐待の報告書を発表
  • 被害者は1000人以上で、ほとんどが思春期前の少年だったと記されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x