道を誤り高速バスが崖沿いの山道に 悲鳴上がった恐怖走行の詳細

ざっくり言うと

  • 大阪市に向かう高速バスが26日、道を誤って狭い崖沿いの山道に入り込んだ
  • ガードレールなどに数カ所接触し、乗客からは悲鳴も上がったという
  • 乗客38人にけが人はなく、バス会社は多大な不安と迷惑をかけたと謝罪した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x