猛暑で鶏卵市場に異変 九州の卸値が5年ぶりに東京を上回る

ざっくり言うと

  • 猛暑の影響で7、8月は卵の卸値が大阪地区で上昇し、東京地区で下がった
  • Mサイズで1キロ当たり30円の差が開くなど異例の「西高東低」に
  • 全国的に安いといわれる福岡地区も、7月平均は約5年ぶりに東京地区を超えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x