銃乱射事件ゼロも「銃による死亡率」1位のアラスカ 隠された理由

ざっくり言うと

  • 米アラスカ州では、2017年に銃乱射事件は1件も起こっていない
  • しかし、銃暴力事件による10万人あたりの死亡率は、2016年では同国最多
  • 州の銃規制法が緩い、自殺率が高い、労働時間が多いなどの理由があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x