栃木県小山市の踏切で16歳高校生が自殺か 新学期直前の夏休み

ざっくり言うと

  • 27日、栃木県小山市の踏切で16歳の男子高校生が電車にはねられて死亡した
  • 男子高校生は夏休み中で、状況から警察は自殺とみて調べている
  • 遺書などは見つかっていないという

◆自殺総合対策推進センター公式サイト

いのち支える相談窓口一覧

jssc.ncnp.go.jp

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x