バチカンがローマ法王の発言削除 同性愛の子に「精神医学」推奨

ざっくり言うと

  • ローマ法王は同性愛の傾向がある子どもの親に、精神医学の支援を推奨した
  • バチカンは27日、法王の見解を曲げることがないようにと発言を記録から削除
  • あくまで親がなせることの例で、同性愛が精神疾患とする意図はないとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング