©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

あまりにも珍しい“激レア”な体験を実際にした人「激レアさん」をスタジオに集め、その体験談を紐解いていく番組『激レアさんを連れてきた。』。

©テレビ朝日

8月27日(月)に放送される同番組では、安東弘樹と滝沢カレンをゲストに迎え、「自宅の狭い長屋で、狼7頭の群れを飼い、全身メチャメチャ噛まれながら暮らしていた人」を紹介する。

家の中、しかも狭い長屋でオオカミ7頭と一緒に過ごした“ヤスオさん”。7頭ほとんどが野生のオオカミの平均寿命よりも長生きしたのだという。

家族にも相談せず突然オオカミを飼い始めた破天荒なヤスオさんは、一体どのような経緯でオオカミを飼い、どんな生活を送っていたのか? その衝撃的な人生が明らかになる。

©テレビ朝日

オオカミに惚れ込んでアメリカに渡り、アラスカ州立大学で野生生物管理学を学んだヤスオさん。帰国後、結婚して住み始めた家で1頭目のオオカミを飼うまで…そしてその後、続々と増えていくオオカミの様子にオードリーの若林正恭たちもびっくり!

オオカミが増えるたびに広い心でそれを許してきた妻の八重子さんの懐の深さにも注目だ。