東京医科大の不正入試 現役女医が見た「男社会」の現実

ざっくり言うと

  • 東京医科大が女子受験者の得点を一律減点し、合格者数を抑制していた問題
  • 現役の女医は、医学部入試は大学医局への採用試験という側面もあると語る
  • 入試をかたった医師の囲い込みが実態であり、典型的な「男社会」だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x