大竹秀典が初回TKOで世界王座獲得ならず 138秒で決着

ざっくり言うと

  • WBO世界スーパーバンタム級タイトルマッチが現地時間25日に開催された
  • 大竹秀典は初回2分18秒TKOで王者のドグボエに敗れ、王座獲得に失敗
  • 日本選手最年長37歳での世界奪取を狙ったが、強打の王者に歯が立たなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x