吉田輝星、壮行試合は登板を回避へ U-18永田裕治監督「将来がある」

ざっくり言うと

  • 28日、U-18アジア選手権に臨む日本代表は大学日本代表との壮行試合をする
  • 今夏通算1517球を投げた金足農の吉田輝星は、壮行試合の登板を回避する方針
  • 永田裕治監督は吉田の将来などを考え、疲労回復を優先させている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x