4割定員割れで先行き厳しい私立大学 運営の78法人が破綻の恐れ

ざっくり言うと

  • 2017年度の調査では、私立大学を運営する78法人に破綻の恐れがあるという
  • 私立大の約4割が定員割れで、文部科学省も大学再編の制度作りを進めている
  • 現状について、識者は「収入源の多様化を工夫することが重要だ」と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング