「曲がらないと飲めない」プラ製ストロー廃止に障害者から懸念

ざっくり言うと

  • 使い捨てのプラスチック製ストローを廃止する動きが飲食店で広がっている
  • 一方、障害者からは「曲がるストローでないと飲めない」という懸念の声も
  • 海洋汚染の深刻化で、ストロー廃止は「脱プラスチック」の象徴になっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x