野村證券の調査で判明 働き方改革で給料が10万円以上減った人も

ざっくり言うと

  • 野村証券は、働き方改革に関して会社員約1300人に調査した
  • 退社時間が早まった人は17%で、早まった時間の平均は1時間ほど
  • 残業減で減った給料額は1万円から5万円が最多で、10万円以上という人もいた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x