「もう俺は終わりだ」タイガー・ウッズが引退覚悟だったと告白

ざっくり言うと

  • 第100回全米プロゴルフ選手権で2位となり、復活を遂げたタイガー・ウッズ
  • 22日、ウッズは2017年に引退を覚悟していたことを明かした
  • 「当時の私は終わっていたし、先が見えていなかった」などと話していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x