猛暑の対応に追われた夏の甲子園 101回大会は「京都方式」も検討

ざっくり言うと

  • 2019年の夏の甲子園では、暑さ対策として「京都方式」も考えられているそう
  • 選手や審判の健康面を考慮し、試合時刻を変更した2018年の京都大会準々決勝
  • 京都方式では第3試合の開始が午後4時となるため、ナイター開催も検討される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング