©テレビ朝日

写真拡大 (全2枚)

あまりにも珍しい“激レア”な体験を実際にした人「激レアさん」をスタジオに集め、その体験談を紐解いていく番組『激レアさんを連れてきた。』。

同番組で以前に放送された、“野人”ことサッカー元日本代表・岡野雅行の高校時代の“激レア体験”がドラマ化。9月21日・28日(金)に2週に渡り放送される。

主演は竜星涼、脚本を担当するのは鈴木おさむだ。

©テレビ朝日

野人・岡野は、サッカーに打ち込みたくて全寮制の高校に入学。しかし、そこにはサッカー部がなかっただけでなく、全国の名だたるトップヤンキーたちを集めて更生させるような学校だったことを知り、岡野は打ちひしがれる。

しかし、ここで岡野は一念発起。ヤンキーだらけのサッカー部を設立するとみるみる変貌を遂げ、県内有数の強豪チームへと成長していく。番組内で特集されたこのサクセスストーリーは、大きな感動と反響を呼んだ。

そんなエピソードをベースに再構築された本作は、鈴木おさむ脚本により涙と爆笑の物語に。期待せずにはいられない!

 

◆主人公を演じるのは、今もっとも熱い若手俳優・竜星涼

“バラエティー番組発のドラマ”という斬新な試みとなる本作で主人公・岡野を演じるのは、近年数々の話題作に出演し人気俳優としての地位を確固たるものにしている竜星涼。

そして岡野を取り巻く同じ高校のヤンキーたちにも、浅香航大・矢野聖人・稲葉友などフレッシュなイケメン俳優たちが抜擢。さらに、勝村政信・小野武彦らベテラン俳優陣らが脇を固め物語を盛り上げる。

なお、地上波版では放送されない同作の特別編がAbemaTVで放送。こちらも必見だ。