瀬戸大也が金メダル、萩野公介が銀メダルを獲得 アジア大会

ざっくり言うと

  • ジャカルタで22日、アジア大会の男子400m個人メドレー決勝が開催された
  • 瀬戸大也が4分8秒79で金メダル、萩野公介が4分10秒30で銀メダルを獲得
  • 瀬戸と萩野が中国の汪順に差をつけたまま、ワンツーフィニッシュを決めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング