U-21日本代表MF松本泰志(広島)

写真拡大

 1998年8月22日生まれ。U-21日本代表MF松本泰志(広島)はインドネシアで20歳の誕生日を迎えた。

 海外で誕生日を迎えるのは初という松本。チームメイトから手荒い祝福を受けることが予想されるが、誕生日イベントは「あるといいっすけど…いやっ、ない方がいいのか」と戦々恐々。イベントでは主役が“洗礼”を浴びる可能性が高く、「罰ゲームみたいにちょっとなっている。一発芸とか求められたりするかも…。いやあ、嫌ですね」と口にした。

 ちなみに一発芸の持ちネタは「ない」。だったら「キャラでやるしかない」と開き直って“舞台”に向かおうとしている。

 しかも、翌日の8月23日にはチームを率いる森保一監督が50歳の誕生日を迎える。「そうなんですよ。そこで僕が白けさせたらヤバいっすよね?」。果たして、この日開催されるであろう“お祝いの場”を、松本は無事に乗り切ることができるのだろうか――。

(取材・文 折戸岳彦)