「レオパレス物件に重大な不備」アパートオーナーが訴訟を起こす

ざっくり言うと

  • アパート賃貸大手レオパレス21が建てた物件に重大な不備があったという
  • 岐阜市のアパートオーナーが、約2000万円の損害賠償を求める提訴をした
  • 建築基準法で設置が義務付けられている間仕切りが屋根裏になかったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x