空から見える格差 南アフリカやメキシコの現状をドローンで撮影

ざっくり言うと

  • 写真家が南アフリカなどの富裕層と貧しい人が隣り合って住む場所を撮影した
  • ドローンを使って空撮した写真からは、格差の現実がはっきり確認できる
  • 平等を許容する風潮に対して問題提起することが狙いという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x