金足農・吉田輝星の投球数を問題視する声 評論家も将来を危惧

ざっくり言うと

  • 甲子園で881球を投げた金足農業の吉田輝星についてゲンダイが報じている
  • 股関節に痛みを覚えているという吉田を、評論家の高橋善正氏は危惧
  • 「股関節痛は、将来を考えると極めて危険といえます」と話していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x