「#MeToo」運動を主導したイタリア女優 自身の性的暴行疑惑を否定

ざっくり言うと

  • 「#MeToo」運動を主導してきたイタリアの女優、アーシア・アルジェント
  • 2013年に当時17歳だった俳優を、性的に暴行したと米紙で報道されていた
  • アルジェントは21日に、報道に対し「完全に誤り」と否定する声明を発表した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x