首都高で車が中央分離帯に衝突 激しく燃え上がり運転手はケガ

ざっくり言うと

  • 21日、首都高速道路で乗用車が中央分離帯に衝突する事故があった
  • 乗用車を運転していたのは30代の男性で、胸を打って軽いケガをしたという
  • 事故の影響で、1号上野線下りの一部区間が一時、通行止めとなった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x