「結婚しました」暴走族総長の更生で感じた保護観察の醍醐味

ざっくり言うと

  • 福岡の早良保護区保護司会会長である男性は、保護司を20年続けている
  • 暴走族総長だった少年が結婚の報告に来ると、目頭が熱くなったという
  • 自立をサポートし、更生を見届けることが保護司の醍醐味だと話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x