岩田稔が青木宣親への危険球で退場 阪神は意見書の提出検討

ざっくり言うと

  • 19日、阪神・岩田稔がヤクルト・青木宣親への危険球で退場を宣告された
  • 青木も「分からない」と話す微妙な1球だったが、阪神のリクエストは通らず
  • 阪神の球団副社長兼本部長は試合後、意見書の提出を検討することを明かした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング