ロシアの海岸で「白い物体」がみつかる 様々な憶測が飛び交う

ざっくり言うと

  • ロシアで1日、嵐の後の海岸に打ち上げられた、謎の白い物体が発見された
  • 全長は約8m、重さは4トンで、全体は毛のようなもので覆われている
  • ネットでは「マンモスでは」「巨大なタコでは」など様々な憶測が飛び交った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x