日本がマレーシアと対戦し快勝発進 アジア大会・バドミントン男子団体

ざっくり言うと

  • 19日のアジア大会・バドミントン男子団体で、日本はマレーシアに挑んだ
  • 桃田賢斗がシングルスで完勝して勢いをつけ、3−0で初戦を快勝で終えた
  • 桃田は「日本のレベルも上がっている」「優勝を狙う」を力を込めて語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x