アジア大会 体操で練習の開始が6時間遅れる異例のハプニング

ざっくり言うと

  • アジア大会に出場する体操男子日本代表が18日、本番会場での練習に臨んだ
  • 会場設営が完了していなかったため、練習の開始が6時間も遅れた
  • 前代未聞のハプニングに、監督は「こんなことは初めて」と驚いた様子だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x