不適切な身体拘束で男性が死亡か 親が精神科を運営する法人を提訴へ

ざっくり言うと

  • 石川県内の精神科病院に入院していた当時40歳の男性が、2016年に死亡した
  • 親が病院を運営する法人へ損害賠償を求める訴えを起こすと、18日に分かった
  • 不適切な身体拘束があり、エコノミークラス症候群で死亡したと主張している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x