【先週の結果】

先週の的中は以下の通り。

・新潟3Rを△₁→◎→○で決まり、3連複1,390円、3連単9,030円。
・新潟10Rを△₁→△₂→◎で決まり、3連複2,130円。

【今週の予想】

小倉7R 3歳以上500万下(芝1800m)

 昇級戦でも見劣りしないセンティフォリア。デビュー戦は不利を受けたこともあるが、2戦目で変わり身を見せた。その前走だが、向正面からマクって行き、3コーナーで早くも先頭に立つと、直線でもしっかりと脚を伸ばして1着。ペースは平均ペースでマクって行く上では楽ではなく、上がりはメンバー中2位、ゴール手前から流す余裕があっての内容だけに着差以上の強さ。この内容ならクラスが上がっても十分勝ち負けになる。叩き2戦目の上がり目もあり、頭から狙いたい。

◎センティフォリア
○ルエヴェルロール
▲カレンシリエージョ
△₁アリストライン
△₂ミアグア
△₃ギンコイエレジー

買い目
【馬単】5点
◎→○▲△₁△₂△₃
【3連複1頭軸流し】10点
◎-○▲△₁△₂△₃
【3連単フォーメーション】12点
◎→○▲△₁→○▲△₁△₂△₃

☆小倉10R 西部スポニチ賞(芝1800m)

 逃げたら強いタニノフランケル。ハナを切った時は2戦2勝と負けておらず、逃げて力が発揮できるタイプ。特に前々走は、力のいる馬場がプラスだったこともあるが、逃げて上がりもメンバー中3位にまとめて2着馬に0秒7差も付ける圧勝劇。今回は楽にハナが切れそうなメンバー構成、降級戦と条件は好転。勝ち負け必至。

◎タニノフランケル
○イモータル
▲ロードスター
△₁シャルルマーニュ
△₂カフジバンガード

買い目
【馬単】3点
◎→○▲△₁
【3連複1頭軸流し】6点
◎-○▲△₁△₂
【3連単フォーメーション】9点
◎→○▲△₁→○▲△₁△₂

☆札幌11R 札幌記念(GII)(芝2000m)

 ミッキースワローを狙う。もともとスタートは速い方ではないが、前走の大阪杯でも、もっさりとしたスタートで後方からの競馬となり、3コーナー手前で外に持ち出すと、直線ではしっかりと脚を伸ばしたが、前も止まらず勝ち馬から0秒5差の5着。-10kgとやや体つきが寂しく見えたことも響いたか。前走後は一息入れ、しっかりと馬体の回復と成長を促すことができた。4走前のセントライト記念で見せた爆発的な加速力は一級品で、流れが向けば十分勝ち負けできる力はある。今回は先行馬が多く、流れは向きそうだ。相手本線はゴーフォザサミット。本来は広いコースが合いそうなタイプだが、追い切りの反応が素晴らしく、これならばと思わせるもの。前走のダービーは7着に敗れたものの、勝ち馬からは0秒4差ほど。それも前々走の青葉賞がピークのデキだった印象で、それであれだけの走りができるのだからポテンシャルは相当なもの。ここでも引けは取らない。▲は一叩きされて順当に良化したサクラアンプルール。以下、ネオリアリズム、マカヒキ、サングレーザーまで。

◎(14)ミッキースワロー
○(7)ゴーフォザサミット
▲(9)サクラアンプルール
△(8)ネオリアリズム
△(5)マカヒキ
△(2)サングレーザー

買い目
【馬単】5点
(14)→(5)(7)(8)(9)
(7)→(14)
【3連複1頭軸流し】10点
(14)-(2)(5)(7)(8)(9)
【3連単フォーメーション】20点
(14)→(7)(8)(9)→(2)(5)(7)(8)(9)
(7)(9)→(14)→(2)(5)(7)(8)(9)

※出走表などのデータは、必ずJRA公式発表のものと照合して下さい。<プロフィール>
ハッシー
山梨県出身。浦河にある生産牧場を経て、在京スポーツ紙への入社。牧童経験を活かし、数々の万馬券を的中する。中にはパドックで選んだ4頭で決まり3連単100万円越えもあり。予想スタイルは馬の適性、過去のレース内容、調教を重視。