体長は最大50〜60センチ 国内では57年ぶりに新種のナマズを発見

ざっくり言うと

  • 琵琶湖博物館などの研究グループが17日、新種のナマズを発見したことを発表
  • 「タニガワナマズ」というナマズで、国内では57年ぶりの新種発見となった
  • 体長は最大50〜60センチで、三重県などの河川の上流域に生息しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング