「世界で一番うるさい体育館」バドミントン日本代表が直面する「敵」

ざっくり言うと

  • アジア大会に参加するバドミントン日本代表は17日、初めて本番会場で練習
  • 監督は、大歓声のために「世界で一番うるさい体育館」になると語った
  • 音と会場の風が「敵」となる中で、球のコントロールが求められるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x