日本ボクシング連盟の理事のほとんどが辞職の意向 会長共々刷新へ

ざっくり言うと

  • 助成金の流用などの問題で、日本ボクシング連盟の山根明氏は会長を辞任した
  • 連盟に約30人いる理事のほとんどが辞任の意向を示していると判明
  • 9月8日をめどに開かれる臨時総会で新しい会長や理事を選任する方針という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x