©テレビ朝日

写真拡大 (全2枚)

「楽に生きたい」をモットーに働かないことに全力を尽くすヒモ男“翔ちゃん”こと碑文谷翔(窪田正孝)と、彼を更生させたい恋人の看護師・春日ゆり子(川口春奈)の同棲生活を描くドラマ『ヒモメン』。

©テレビ朝日

8月25日(土)に放送される同作の第5話に、数多くの恋愛エピソードを持ち、俳優やDJなどマルチに活躍するマイケル富岡がゲスト出演する。

気になる役柄は、主演の窪田正孝演じる翔と同類のヒモ役。翔のために開催する「ヒモのヒモによるヒモのためのヒモ講座」の受講生のひとりを演じることに。

果たして、永遠のプレイボーイとも言われる世紀のモテ男・マイケル富岡は、一体どんなヒモ男を演じるのか?

※マイケル富岡 コメント
「お待たせしました! 日本一のヒモメン、マイケル富岡です。いやー、還暦近いんですけど、ヒモメン見せちゃいますよ。第5話、是非見てください」