尾崎亜衣が子宮頸がんで子宮を全摘 俳優の恋人との婚約直後

ざっくり言うと

  • 女優の尾崎亜衣が子宮頸がんを患い、子宮の全摘手術を受けていた
  • 本人のブログによると、3月に若年性がんでステージ1Bと診断されたという
  • 恋人との婚約直後のことで「人生の幸不幸が一気に押し寄せた」と綴っている

◆自身のがんについて記している尾崎亜衣のブログ

3月は人生の幸不幸が一気に押し寄せた形になりました

ameblo.jp

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x