測定方法に違い 甲子園球児の50m走タイムに陸上関係者がぼやく

ざっくり言うと

  • 甲子園球児を紹介する際、「50m5秒7の俊足」などと伝えられることが多い
  • しかしこれは「眉唾もの」の記録で、50m走の日本記録は朝原宣治氏の5秒75
  • 原因は測定方法の違いで、野球の手動測定にぼやく陸上関係者もいるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x